ベビーカーを押しつつ孤軍奮闘する美人ママ

f:id:MariaRosa:20170615111437j:plain

部屋の片付けをしていたらある紙が出てきたのでその件で書き込みします。
2~3年前になるが都内を歩いていると警官に誘導されながら国道をデモ行進している集団に遭遇しました。
何のデモだろうかと耳を傾けてみると『戦争法案反対!』『9条を守れ!』と叫んでいました。
またお花畑を駆け回ってる連中かよ。突っ込んだ質問をしたら黙り込むか素っ頓狂な返答しか出来ないくせに…ちょっと何人か捕まえて苛めてやろうか(あくまで正論で)と思って物色していたら集団とは離れた歩道で赤ちゃんをベビーカーに乗せた若くて綺麗な女性がビラを持って叫んでいました。
何か様子が集団と違うなと思って近寄ると『安保法案は必要です!』『自分の国は自分で守りましょう』『子供達の未来のためです。戦争するための法案ではありません。戦争しないための法案です』と叫んでいました。
私は関心して思わず声を掛けました。
「ビラ戴けますか?」
すると「ありがとうございます!」と渡されました。

これがそのビラです。↓



私はそのビラをサッと目を通して内容を確認しました。
それは正論が書かれていたと判断したので私もそのビラを配りたいと思い彼女にもっとビラがないですかと尋ねました。
すると丁度、私に渡したビラが最後とのことだったので私は彼女に「頑張って下さい。」とだけ言ってその場を去りました。

その後、帰路についてそのビラを改めて見てみると思わず鳥肌立ちました。
寒気ではありません。鳥肌は感動によるものです。
渡されたその場では気付かなかったけれどよく見ると全部手書きされたものだったのです。
コピーすればよいものを1枚1枚手書きしたビラを配っていたのかと思うと心が震えます。
しかも赤ちゃんを連れて、大勢の反対デモに1人で戦っていたのかと思うと涙が出そうになります。
本当に子供のことを、日本のことを考えて戦っていたのだなと…

自動ブレーキシステムで注意すべきこと

 

mariarosa.hatenablog.com

 

前にブログで車の全自動運転については否定的なこと書いたが、アイサイトの衝突回避ような一部の自動運転はアリだと思う。
いや、むしろブレーキとアクセルを間違えるような高齢者には枯葉マークとセットで取り付けを義務付けるべきだと思う。

アイサイトが実際に事故回避した動画が上がっていたので見てみたが、これには関心した。




ちなみにスバルのアイサイト以外でも各社、同じような機能があるが、それを実験した動画があった。
先程紹介したように横から車の正面に今度は歩行者が入ってくるという非常に難度が高い実験です。
以前、ユーチューブに動画が上がっていたが今は消されて見れません。
余程、観られたら不味いと思ったのだろうか?

どういった内容かというと歩行者(ダミー人形)と接触せずに止まれたのはアイサイト搭載のスバル車のみで他は皆、ガッツリ跳ね飛ばしていました。
『アイサイト』この分野の先駆者だけあって流石の結果です。

しかし、この万能と思えたアイサイトにも死角がありました。




↑コイツです。

ここはスマートに左折で入ろうとしたら急ブレーキ!!
思わぬところで阻止されます。
一瞬なにが起こったか分からずパニクってギッコンバッコン…。
とても恥ずかしい目にあい、その後のプレーに支障を来たします。

気をつけましょう。

車の全自動運転について

f:id:MariaRosa:20170611183914j:plain

「全自動運転カー以外の車両が違法になる未来が来る」とテスラのマスクCEOが語っているがそれは言い過ぎではないかと思う。
低速で操作する駐車や、ある程度一定走行できる高速道路ではセンサーやカメラを使用して対応できるが絶対に回避できない状況での自動操作に問題があるからです。

例えば先が見えないカーブを走行中に急に人が飛び出す。
急ブレーキをしても間に合わない。
しかも回避していたら車は崖の下で自分が死亡。
ブレーキだけで対応したら相手を死なせてしまう。
そういった状況では、どうやって自動で危険回避するのだろう?
気になったので調べてみたら、やはりメーカーも調査していたようです。
そこで参考にしたのがトロッコ問題です。
トロッコ問題とは簡単に言うと、「ある人を助けるために他の人を犠牲にするのは許されるか?」という倫理学の思考実験のことです。
その実験では以下の状況でどの選択が正しいか判断することです。

例えば、
線路を走るトロッコが制御不能で止まることができなくなりました。
そのまま放置すると線路の先にいる5人の作業員が死んでしまうのですが、線路は分岐していて進路を変えることが可能だが、もう一方の先では1人の作業員がおり、トロッコの進路を変えると作業員は轢き殺されてしまいます。
この状況下で、線路の分岐を操作できる人が「進路を変えずに5人が死亡する代わりに1人を助ける」「進路を変えて1人が死亡する代わりに5人を助ける」という2つの選択肢から1つを選ぶ、というのがトロッコ問題です。つまり、単純に言うと「5人を助けるために1人を殺してもよいか?」という問題です。

これを車の自動運転に置き換えたら恐いですね。
極端な話をすると道路に酔っ払いが数人寝ていたとします。
それをかわすために車が勝手に電柱に突っ込んで自分が死ぬかもしれない。
もっと極端な話をすると自殺志願者が飛び込んで来て、それをかわすため自分が意図せず車の勝手な操作によって死ぬ可能性もある訳ですよね。
もっと掘り下げて考えてみると相手がベビーカーを押している場合。
逆に車にチャイルドシートを乗せている場合や複数人乗せてる場合はどちらの命を優先するのか?
命に上下はないといっても綺麗ごとで実際はあると思うがそれをコンピューターが判断できるのか?

私は無理だと思う。

う~ん、色々難しいことをほざいてみたが結局は

自分で運転できないのはつまらん!

これに尽きる。

只でさえMT無くなってきてATばかりなのに…

その上、自分で運転できないなんて車好きにはありえんことでしょ?

そんなに運転するのが嫌なら電車に乗ってろ!って話ですよ。

と只の車バカがつぶやいてみる。

レンジローバーの悪路走行の高さアピールも日本の技術を引き立てることに

 

f:id:MariaRosa:20170610183916j:plain

レンジローバースポーツの体験試乗というのに行ってきました。

どういったものかと言うとレンジローバーが如何に優れた悪路走行性能を持っているかというのを体験して貰おうというイベントで45度の急傾斜でもひっくり返ることなく下っていけるというものです。

実際に体験してみると転げ落ちてしまうのではないかとハラハラしてしまいました。

それは以下の動画で見ても感じて頂けると思います。


レンジローバーの走破能力

架台が持ち上がると最大傾斜は45度にもなります。

見てるだけでも前方に転げ落ちそうですよね。

しかし、後ろの方をよく見て下さい。

同じ45度の傾斜をゆっくり登っている別の車が見えます。

勢いをつけるでもなく、トルクだけでゆっくり、ゆっくり登っています。

凄いですね。これ三菱のパジェロです。

しかも、これだけではありませんよ。

ミニバンのデリカも5人乗せて同じくゆっくりと登って行きました。

これだとレンジローバーが只の引き立て役ではないか・・・と思ってしまいます。

三菱はリコール隠しやらで低迷続きですがRVの技術力は今だ健在ですね。

慰安婦問題を分かり易いようファンタジーにしてみました。

f:id:MariaRosa:20170305232526j:plain

両親ともに仕事もせずに朝から呑んだくれてギャンブルで借金地獄。

そんな家庭崩壊した貧しい家で育った娘は生活をするために風俗で働くことにしました。

その風俗店では今までの生活では考えられないような高額の給料を払ってくれます。

しかもそこに来る客は皆優しく良い人ばかりでした。

家に帰ると暴力を振るう父親に朝からパチンコ三昧でろくに家事すらしない母親、そんな家庭から比べたらそこはまるで天国でした。

 

ある時、女性との経験がないという若い客が来たことがありました。

話をするとその客は何処か遠くへ行ってしまうとのことで、どうしてもそれまでに一度経験をしてみたかったと涙ながらに話していました。

お客はその何処かへ行ってしまうという人が多く、店の同僚の多くは金儲けのため、その客に付いて行ってました。

 

後から聞いた話ですが風俗店や客を紹介した人は両親と繋がっていて娘が稼いだお金を紹介料として横取りしていたそうです。

 

それから時は過ぎ当時の娘もいい歳したババァになったころに両親がこう言いました。

 

※(  )内、娘の心の声

『お前、若い頃風俗店で働いていただろ』(知ってただろ)

『可哀想に、無理やりそんなところで働かされて』(稼ぐためな)

『酷いことされただろう?』(お前からな)

『実はな、お前と同じ共遇だった娘がもう一人いたらしんだ』(それもお前が紹介したんだろ)

『慰謝料を取りたいんだがお前出てくれないかというか命令だ。出なさい!』(またそれかよ)

『二人だとあれだから、100倍で200人ということにしとこう』(いくらなんでも無理があるだろ)

『証拠なんて関係ない、言い張ればいいんだ』(無茶苦茶だな)

 

第一、あれは昔のことであり例え金儲けのためとはいえ風俗で働いていたなんて娘にとっては黒歴史です。

今頃になって何を言っているのか。

忘れかけた過去を貪りだして私を恥ずかしめたいのかと思いました。

娘のためだと口では言っているが自分の事を棚に上げて人の所為にしたいだけ。

ましてや金を巻き上げろうなんて

娘はそんなありもしないことは出来ないと断りました。

 

するともう一人と言っていた人が両親が言っていたことをそのままテレビで発言していて驚きました。

それより娘が最も驚いたのは嫌がらせのために至る所に破廉恥な置物を許可なく置いて廻ってるという事でした。

お金の為なら何でもやる。

こんなのが親であることがこれほど恥ずかしいと思ったことはないそうです。

 

どうせそうやって巻き上げた金もギャンブルや借金でなくなるだけです。

払うべきではありません。

今後一切関わらないほうが得策だと思います。

 

 

キャスト紹介

●娘・・・・慰安婦(売春婦)

●両親・・・韓国

●客・・・・日本兵

隣の国からよく言われるあのフレーズ…言われたらこう返しましょう。

f:id:MariaRosa:20170303175208j:plain

 

テレビやネットニュースを観ていると慰安婦問題やら竹島問題やらで韓国の主張を聞いていると呆れてきます。

呆れるのはそれだけではありません。日本のコメンテーターまでもが韓国の主張に同調していることです。

これらの人達は根底に以下のような考えがあります。

 それは、

【日本は戦時中に韓国を植民地にして重労働を強要(酷いこと)された】 

これよく言われますよね。

そんな時はこう言ってやりましょう。 

『日本は韓国や台湾を植民地にしたことは一度もない』

 詳しく説明します。

韓国併合日韓併合)」のことを日本による朝鮮半島の植民地化、侵略であると主張する人がいますが、それは間違いです。

当時の韓国が置かれた状況を調べると分かります。

先ずは嘘の歴史を唱える学者が多い韓国で珍しく真実に基づいた専門家で知られる識者が執筆した『歴史再検証 日韓併合の真実』から引用します。

 

一三九二年の李朝開国は、高麗の重臣であった李成桂が、明との戦いで遼東半島地方奪回に出陣し、密かに敵と通じて、威化島(鴨緑江下流の島)で軍を翻し、逆にときの高麗王と上官の崔瑩将軍を殺し、政権を簒奪した結果によるものである。

 敵国であった明の強力で打ち立てられた国であるから、その後の李朝が明の属隷国家に転落したのは必然である。国民は奴隷民族化され、私有財産も没収された。李朝は専制王権制度に体制を変え、朝鮮民族が古代から高麗に至るまで連綿と持ちつづけた国際的自尊心を放棄し、明の属国として堕落が始まった。

明とは中国のことで当時の韓国は中国の属国であり、非常に堕落した国であったと書いています。これは事実でその通りです。

また、チェ・ケイホ氏は次のように書いています。

李朝は、讒言と嘘で血塗られた残酷史の連続であった。これは、今日、北朝鮮の金政権に引き継がれている。

 残念ながら、私は李朝五〇〇余年の「朝鮮王朝」と今日の「北朝鮮」は、住民を奴隷にした暴虐集団である点で共通していて、「国家」という概念にはあたらないと考える。

すべての科学・社会・宗教・芸術を虐待しつづけ、両班階級が住民を蛆虫のように扱った五〇〇余年間、人口は今日の北朝鮮と同様、搾取と飢餓によって減少を続けた。

 他力本願ながら、李朝の歴史に終止符を打った日韓併合は、この民族にとって千載一遇の好機であった。これを否定することは、歴史の歪曲である。

そうです。

当時の韓国は現在の北朝鮮のように搾取と飢餓によって人口が減少を続け酷い有り様だった。

この非常に荒んだ社会を救ったのが「日韓併合」であったと書いています。

500年にも長きにわたり文化が停滞したまま奴隷のような生活を強いられていた国民を日本が日清戦争で勝利したことにより救ったのです。 

これが本当の真実。

また、日韓併合によって韓民族が恩威を受けた改善点は以下のようになります。

一、両班・常民・賤民などの階級制で、少数の支配者が住民の大部分を服従させる悪弊が払拭された。

二、放置制度のもとに公正な裁判が行われるようになり、賄賂の習慣が一掃された。 

三、私有財産制度の確率・処分・移動・職業選択と居住の自由と経済秩序の確立。 

四、鉄道・道路・橋梁などの交通機関の整備により、経済が活性化し、李朝での飢餓問題も解決された。 

五、教育が普及し、医療制度も近代化して予防制度が確立した。 

このように日韓併合されたことによってあらゆる面で改善されたのです。

感謝されてこそ文句を言われる筋合いは一切ありません。

実際に韓国、中国を除いて親日国は数多く存在します。

それらの国の人達は恩を仇で返すようなことをしません。

我々、日本人はそのような国々の人達こそ大切にすべきだと思いますが、何故か日本のマスメディアはそのような親日の国々をおろそかにします。 

『隣の国とは仲良くしないといけない』 

テレビでは皆口を揃えてそう言いますが本当にそうでしょうか?

私はそうは思いません。

根本的に日本人とは思考が違う人種だからです。 

 

…と書きたいことは山程ありますが今日はこのくらいにしておきます。

続きはまたの機会に。

 

歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 (祥伝社黄金文庫)

歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 (祥伝社黄金文庫)

 

初代iPhone発表時に思いを馳せたら…今でも楽しめた。

f:id:MariaRosa:20170302144326j:plain

今日は初代iphoneについて書き綴りたいと思います。 

初代iphone2007年1月9日にアップル製品の展示会にて始めて発表され、同年6月29日アメリカ合衆国にて発売されました。

その時は日本の通信方式を採用していなかったため、日本での販売はされませんでしたね。 

今では誰でも知っているスマートフォンですが当時は革新的な出来事で、これが始めて世に出た瞬間の興奮を今でも覚えています。 

その興奮は誰でも一緒で世の中のガジェット通は発表前の予想合戦を繰り広げていました。 

その予想は近いものから程遠いもの、または予想というよりも妄想といった類まで様々で、今改めていみると「これは!」といったものまであって楽しめます。 

では最初に当時有力だと思われた予想から紹介します。

紹介文は当時のまま記載です。 

f:id:MariaRosa:20170302141604j:plain

iPhoneの端末自体については、あくまで音楽プレーヤー機能が最優先であることから、バッテリを持たせることを第一に考えて、スマートフォンのように無線LANなどを搭載した高機能路線とは一線を画すつもりではないかとされています。

iPhoneの特許では、iPhoneの外見は第二世代iPod nanoに似ており、iPodのようにクリックホイールタイプを採用しているとのことです。

設計図とおぼしき図面。外見は本当に第二世代iPod nanoです

f:id:MariaRosa:20170302141753p:plain 

ちなみにW-CDMA方式は3G(第三世代)携帯電話の通信方式であり、高速通信が可能なわけですが、やはりiPhoneiTunesから直接楽曲を購入して聴くなどといったことを前提に考えているのでしょうか。 

どうでしょう?

発想が乏しいですよね。

ジョブスはしてやったりとほくそ笑んでいたのではないでしょうか。 

では、次…

f:id:MariaRosa:20170302142109j:plain

♪君の前前前世か~ら♪ 僕は君を探しはじめた~よ♪ 

すみません。

思わず歌い始めました。 

これは、あれですよ。

カラオケボックスで曲を入れるやつですよ。 

これで電話してる人がいたらと想像すると笑えてきます…というか想像できません! 

はい、次!!

f:id:MariaRosa:20170302143233j:plain

Apple Watchの試作品です。

なんてことではありません。

時代を先取りし過ぎた感がありますね。

iphoneでなくApple Watchの予想になってしまってます。 

では最後にもう一つ!!

f:id:MariaRosa:20170302143930j:plain

これが一番近いですね。

でも指で操作できるとまでは思ってなかったようでペン入力となってます。

まるで小型のiPad Proみたいです。 

いや、まてよ。これ今後でるかも。。。